はりねのシュタイナー教育Life

シュタイナー教育をベースに息子の成長を見守るはりねです。

2024-05-01から1ヶ月間の記事一覧

シュタイナー教育ー子供の味覚を育てるために有機野菜と旬のものを食べようー

こんにちは、はりねです。 子供の味覚は3歳までに形成されるとよく言われています。 この大切な時期にどんな食べ物を与えるかは、将来の健康や食の好みに大きな影響を与えます。そこで、シュタイナー教育の観点から、特に有機野菜と旬のものを取り入れること…

シュタイナー教育ー大人がこどもを誘導、制御しないー

こんにちは、はりねです。 子供たちが成長する過程で、大人はつい結果が見えていることに対して言葉で誘導したり、答えを先に教えてしまったりすることがあります。 しかし、シュタイナー教育では、子供自身が試行錯誤し、失敗から学ぶ経験が非常に重要とさ…

しながわ中央公園が親子で楽しく過ごせたお話

こんにちは、はりねです。今日は、しながわ中央公園で過ごした充実した日についてお話ししたいと思います。 しながわ中央公園 ジュンティーレ東京に伺う際に、近くに公園があることを知り行くことにしました 品川区役所の目の前にあるんだね~ harinelife.co…

シュタイナー教育ートイトレスタートー

こんにちは、はりねです。 今回はシュタイナー教育の考えを取り入れた我が家のトイレトレーニングについてご紹介します。 シュタイナー教育では、子供が自分でおしっこをある程度ためられるようになった時点でトイレトレーニングを始めることを推奨していま…

こどもの革靴専門店ジェンティーレに行ってきました!

シューフィッターさんに靴を選んでもらうと安心。

シュタイナー教育ー実家での過ごし方ー

こんにちは、はりねです。 今回は、ゴールデンウイークなどで実家に帰った際の過ごし方について、シュタイナー教育を取り入れた子育ての視点からお話しします。 シュタイナー教育を実家に理解してもらう まず、私たちはシュタイナー教育を実践している旨を事…

シュタイナー教育ー身近な生き物を観察するだけでも子供は楽しめるー

こんにちは、はりねです。 今回は「身近な生き物を観察するだけでも子供は楽しめる」というテーマでお話ししたいと思います。 子供と観察した身近な生き物たち 身近な生き物には、小さな子供でも安全に観察できる昆虫がたくさんいます。例えばアリ、ダンゴム…

シュタイナー教育ー子どもにぴったりの靴を選ぼうー

こんにちは、はりねです。 子どもの成長はとても速く、特に足の成長は目を見張るものがありますよね。 乳幼児期の足は柔らかく、形が変わりやすいため、適切な靴選びが非常に重要です。 今日は、お子さんに合った靴を選ぶためのポイントについてお話しします…

シュタイナー教育ー2歳のイヤイヤ期ー

こんにちは、はりねです。 子どもが2歳になると多くの親御さんが直面するのが「イヤイヤ期」です。この時期、子どもは自己主張を始め、何でも「イヤ!」と反抗することが増えます。シュタイナー教育では、このイヤイヤ期を自我の成長と捉え、非常に重要な発…

シュタイナー教育ーなぜ子どもに早くからの習い事を勧めないの?ー

こんにちは、はりねです。 私たちの多くは、子どもの才能を早期に伸ばすためにさまざまな習い事をさせようと考えがちです。しかし、シュタイナー教育ではこのような早期教育や特定の習い事を推奨していません。今日は、その理由について深く掘り下げて考えて…

シュタイナー教育ー素足で遊んでみませんかー

こんにちは、はりねです。 前回は歩くことの重要性についてお話しましたが、今回は「裸足で遊ぶこと」の魅力に焦点を当て、特にアーシングの健康への利点についても触れてみたいと思います。 シュタイナー教育では自然とのつながりを重視し、裸足での活動を…

シュタイナー教育ー家事も子供には遊びの一つー

こんにちは、はりねです。 今日は、日常の家事がいかに子どもたちの遊びに変わるか、そしてそれがどのように彼らの成長を促すかについてお話ししたいと思います。 シュタイナー教育では、日常生活の中の実践的な活動が子どもたちの学びにとって非常に重要で…